レーザーで髭脱毛・その経過を紹介

1回目では満足いく効果は表れない
髭が青々としていてコンプレックスになっている人はいませんか?自分で処理をしてもなかなか問題は解決しないでしょうから、髭脱毛を行っているクリニックに行くのがおすすめです。クリニックではレーザーを使った脱毛を実施しています。何度か施術を受けることで、髭のボリュームを減らすことは十分可能です。では具体的にどのような経過で髭が薄くなっていくのか、自分の体験談を交えた経過を紹介します。

最初にクリニックでレーザー脱毛をすると、まず痛みにちょっとびっくりするかもしれません。輪ゴムで肌をはじかれたときのような痛みが一瞬襲ってきますので覚悟しておきましょう。1回髭脱毛をしても、すぐに再生してきます。ただ頬のようなもともとそれほど髭の生えていなかったところであれば、かなり薄くなったなと実感するかもしれません。

3回目になると違いを実感できる
クリニックのレーザー脱毛を3回も受けると、髭の濃い人でも毛量の減っていることをはっきり実感できるはずです。まず青々としていた髭剃り跡はもはやこの段階では、なくなってきているはずです。明るい場所に出てきても、しっかりひげを剃っておけば、剃り跡が目立つこともなくなります。人によっては、この段階で髭脱毛を終了してもいいくらいの仕上がりになっているかもしれません。

5回も施術を受ければ濃い部分の鬚もかなり解消
5回目の施術が経過すると、もともと特に濃かった鼻下の鬚のボリュームもかなりなくなっていることを実感できるはずです。ここまでくると、それまで1日2回髭剃りをする必要のあったのが、1回でも全く気にならないレベルになっているはずです。髭剃りの時間も10分近くかかっていたのが、5分くらいで完了するはずです。髭剃りにかかる時間が短縮されたことで、朝出かける際の準備も心にゆとりをもって実行できるようになりました。髭で悩んでいるのであれば、クリニックのレーザー脱毛を受けてみる価値は十分にあるといっていいです。